[Unity] Clear Flags で背景を変更する方法

ClearFlags

Camera コンポーネントの中の Clear Flags というプロパティをご存じでしょうか?

このプロパティには、

  • Skybox
  • Solid Color
  • Depth only
  • Don’t Clear

の4種類のモードがあるのですが、このページでは、

  • Clear Flags とは
  • Skybox を選んだ場合
  • Solid Color を選んだ場合
  • Depth only を選んだ場合
  • Don’t Clear を選んだ場合

を説明していきます。

 

| Clear Flags とは

Clear Flags とは一言でいうと、“画面の背景の描画方法を変更するプロパティ”です。

オブジェクトの描画されている部分以外の背景の描画の仕方を変えることができます。

ゲームビュー

 

| Skybox を選んだ場合

Skybox

Skybox を選んだ場合は、陸と空がある地平線の広がるような背景になります。

Unity の Asset Store にあるSkybox を使うと一気に背景が豪華になり、ゲーム感が増すのでぜひ使うことをおすすめします。
有料のものも多いですが、無料で使えるものもあるのでオススメです!

3Dのゲームを作る際にはこのモードがよく使われます。

 

| Solid Color を選んだ場合

Solid Color

Solid Color を選んだ場合は、単色の背景となります。

単色の背景変更方法は「[Unity] ゲームビュー画面の背景の色の変更方法[2D]をご参照ください。

2Dゲームを作る際にはこのモードがよく使われます。

 

| Depth only を選んだ場合

Depth only

Depth only を選んだ場合、Depth値のみを返します。

Depth値って何?よくわからない!
という方は「[Unity] Camera のDepth を変更して画面の描画順を変える」をご参照ください。

背景の色が黒色になっているように見えますが実際には透明になっています。

複数のカメラを用いて画面を合成させる場合はこのモードを使います。

 

| Don’t Clear を選んだ場合

Don't Clear

Don’t Clear を選んだ場合、何もクリアしない状態になります。

シェーダーと組み合わせて使うことはあるそうですが、基本的にはあまり使うことはないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です