[Unity] RigidbodyのMassとは?意味やスクリプトからの変更方法を解説!

RigidBody の Mass

皆さんは<Rigidbody>コンポーネントを使ったことはありますか?
<Rigidbody>といえば、重力を発生させることが取り柄で有名なコンポーネントですが、そのほかのプロパティはご存じでしょうか?

意外と知らないという方多いのではないでしょうか?
今回はその中でも Mass という項目について説明したいと思います。

このページでは、

  • Mass とは
  • スクリプトからの Mass の変更方法

を解説します。

 

 Mass とは

Mass とは一言でいうと、“質量” のことです。

物理をやっている人は知っていると思いますが、ニュートンの運動方程式

               mα =  F

という式があるじゃないですか。

そうです。この「m」は Mass の「m」です。

ほかにもこの Mass は物理法則にはほとんど関わります。そして物理法則に則って動く Unity においてはこの値は非常に重要になってきます

特に鉛直投射などの際は、差が如実に現れます。

質量と重力の関係

質量が2倍になるだけで、これだけの差がでます。

アクションゲームではジャンプさせることが多いと思うので、ジャンプ力の調整をしたい場合は Mass を変更することでうまく調整させることができるかもしれません。

 

 スクリプトからの Mass の変更方法

Mass の値をスクリプトから変更することができます。

以下のコードをご覧ください。

変化させたい<Rigidbody>コンポーネントを取得して、「Rigidbody.mass」とすることでアクセスすることができます。

 

 まとめ

 

  • <Rigidbody>の Mass とは、質量 のことである
  • 物理演算で使われるため、非常に重要な値
  • スクリプトからは、「Rigidbody.mass」でアクセスできる

 

ちなみに Unity における質量の単位は「kg」です~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です